2022-12-04,日曜日
中出し

その指が乳首に触れたかと思うと、コリコリと刺激されて甘い声が漏れた。
「あっ、はあっ、あっ…」
「えっ!?いやだッ…そんなとこ…ッんんああああ!」
ぴちゃぴちゃ、くちゅっ
彼が舌を動かす度に愛液が溢れ出し、卑猥な水音をたてる。